カテゴリ: 2017釣行記

まだ全然ライトルアーマンでも、ベイトフィネス野郎でも、メバル釣り師でもないくせに、仕事帰りの穏やかな夕焼けに…「今夜は行けるな」いっちょまえにそんなことを思うようになってきた。次の課題はコレ。2gの世界。そしてマイクロワインド。いっぺんにいこう。最初の突堤 ...

風の無い夜は新しい竿とリールを持ってちょくちょく釣りに。投げるのはまだ3gのジグヘッドだけ。ベイトフィネスとやらの世界のほんの入り口で、かつてない軽さや繊細さを感じつつ…メバル釣りが分からない。全然釣れない。適した道具で伝わる感度は上がったはずだけど、自分 ...

細PEを巻いたアルファスAIRをC3に載せ、近所の突堤へ。常夜灯のある先端に着けばわずかに横風。大きな月が出ていて海面は明るい。魚の気配は…ピシャピシャと小さな魚が何かをついばむ音。メバルだろうか?そして時々バショッ!とシーバスのボイル音もあちこちから聞こえる。 ...

↑このページのトップヘ