2016年10月

今年最初の山の1匹から、先週は2日に1回朝の山鱸狙い。計3回の釣りで、結果は3バイトあって…2バラシ1ニゴイ。マズメの時間にも連続してアタリが出ることが無い。この季節の山通いは毎年のこととはいえ、平日の朝に「子供が起きても父ちゃん遊びに行って居ませーん!」はさす ...

fimoの方も再登録しました。“ベイト使いな日々(f)”http://www.fimosw.com/u/baittsukaifimoの良いトコロはやはり色々な点での「釣り人同士のつながりやすさ」。コメントのシステムが好きです。今では一時の感情でベイト使い仲間とのコメント漫才を消してしまったことが悔 ...

山鱸を釣りに行く。今シーズン「山」を上るのは5回目。これまでアタリはわずか1回だけ。今日ダメなら…もう今年の「山」はあきらめようかな…。そんなつもりでいつも通り暗い内から投げ始める、いつも通りのリップルポッパー。マズメに期待の釣りだけど、暗い中でアタリが出 ...

ベイトタックルで飛距離を追求する時、昔読んだ『キン肉マン』のあるシーンをいつも思い出す。自分がベイトでの飛距離を伸ばしてきた今までの足し算を、同じような台詞にあてはめて言うなら…「バスロッドを卒業して+200万で300万パワー!リールを替えて+300万で600万パワ ...

神々しく輝いていた。昼間は仕事で車に乗ることも多いが、この時期川沿いの道はあえて避けることも多い。その理由は…好き過ぎて辛い。川を見れば投げたくて仕方なくなるから。あの流れ。あの淀み。ずらり並んだ鳥。そこにデイゲームの釣り人なんか居た日には、もう胸が締め ...

↑このページのトップヘ